韓国学生サイクル連盟主催 第45回文化体育観光部長官旗全国BMX大会に参加

神奈川県自転車競技連盟『日韓交流事業』に国際交流を兼ね、神奈川県BMX協会から6名の選手と、監督・コーチ2名が韓国、襄陽BMX国際トラックへ出発しました。

今回のイベントについては今春に主催の神奈川県自転車競技連盟より本協会へ選手(6名)の選出依頼を受けました。
対象は神奈川県自転車競技連盟に登録且つ神奈川県BMX協会会員の小学生から高校生です。

対象の方にはH28神奈川県アスリート育成選手、H27の大会成績の順に声をかけさせていただき、選抜いたしました。
今週末がレースになりますので神奈川代表を応援しましょう!

帰国後、レース結果やコース、韓国でのBMX人気について報告していきます。

8月3日(水)の神奈川新聞にも記事が掲載されています。

派遣日程:
平成28年8月3日(水)〜平成28年8月8日(月)

遠征内容:
・8月4日〜6日午前中まで大韓自転車連盟主催(韓国学生連盟主管)の全国青少年BMX夏季キャンプに参加
・8月6日午後から8月7日は韓国学生サイクル連盟主催の第45回文化体育観光部長官旗全国BMX大会に参加

訪問場所:
韓国江原道襄陽市(カンウォンド ヤンヤンシ)襄陽BMX国際トラック

神奈川県BMX協会からの参 加 者:
岡倖吉(川崎市・東門前小)
庄司佳真(平塚市・大野中)
赤荻颯太(横浜市・蒔田中)
丹野夏波(横浜市・白鵬女子高)
庄司侑市(秦野市・秦野総合高)
畠山紗英(寒川町・白鵬女子高)
松下巽(コーチ(神奈川車連から選出依頼を受け体協指導者資格自転車コーチ所持により任命)、横浜市・早稲田大学大学院)
丹野勉(監督(神奈川車連から選出依頼を受け副会長を監督に任命)、横浜市)

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

2016 神奈川県BMX協会 協会費について

皆様

神奈川県はコースを持たないため、独自の活動をしておりません。よって協会費として年会費2,000円(新規・継続共)を頂いておりますが、他各協会は活動があり収入源があるため年会費を頂いていない協会/連盟もあります(料金が変わってくるということになります)。ただし他協会ではレース運営、その他各活動へのボラティア参加をお願いしております。
また神奈川県や市から表彰を受ける場合、神奈川県所属でないと表彰の対象外となってしまう可能性もあります。

神奈川県在住であっても他県各協会への登録が可能となっております。
これらをご理解の上、どの協会に所属するか検討頂きますようよろしくお願いいたします。

神奈川へ登録の場合、申請書に必要事項を記入頂き、年会費を添えて事務局へ現金書留(ご希望の方には領収書を発行致します)にて郵送頂くか、各レース会場にて役員へ直接お渡し下さい。(期限:5月31日)
2016 神奈川県BMX協会入会申込書
よろしくお願いいたします。

《再周知》
JBMXF/JCF 登録継続の方へ
JBMXF競技者登録の継続手続きの締切が今月中(2/29まで)となっておりますのでお早めに手続きをお願い致します。
JCFの継続手続きは3月25日までとなっております。併せてお忘れのないように宜しくお願い致します。
*エリート、Jrエリート登録で国際大会にエントリーの場合、JCF国際ライセンスも必要になります。

ご不明な点がありましたら神奈川県BMX協会までご連絡ください。

2015 年 神奈川県BMX協会体制
会長   三輪 和弘
副会長  丹野 勉
副会長  猪俣 健一
<事務局>〒236-0017 横浜市金沢区西柴1-10-26
         電話 090-1701-3362 (都合により応対できない場合がございます)
         メールinfo@kanagawa-bmx.com

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

競技者登録 2016継続の各種手続きが始まりました! 4月の大会のエントリーも開始!

皆様

2016登録と、4月の大会(4/16、17)エントリー開始のお知らせです。

JBMXF2016年の継続手続きが始まりました。
期間が2月29日までとなっていますのでご注意ください。それ以降は新規扱いとなってしまします。
2015年同様WEBでの手続きとなっています。こちらから

また、神奈川県BMX協会で登録される場合は年会費として2000円が別途必要となりますのでよろしくお願いいたします。
こちらは、特に期限は設定しません。大会会場等で受付いたしますのでよろしくお願いいたします。

併せて、JCFの継続手続きも始まっています。こちらは神奈川県自転車競技連盟より継続手続きの書類が順次郵送されてくるので、到着次第手続きを宜しくお願い致します。こちらは期間が3月25日までとなっております。

*JBMX主催レース、JCF主催レースに参加するためにはJCF登録が必要になります。

新規、再登録の方の手続きについては今後のお知らせまで少々お待ちください。

各HPはこちらです。
JBMXF は → 全日本BMX競技連盟
JCF (神奈川県)の手続き関係は    →神奈川県自転車競技連盟

4月の大会のエントリー開始です!
(4/16 ひたちなかBMX国際 兼 J2茨城シリーズ、4/17 ひたちなかBMX国際 兼 国営ひたち海浜公園杯争奪戦 兼 JBMXF JAPAN SIRIES #1)
大会概要、エントリーはこちらからどうぞ。

神奈川県BMX協会
三輪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

JBMXFより2016の概要が発表されました

みなさま
今年度もよろしくお願いいたします。
当協会は2020年東京オリンピックに向けたサポート体制を整えていきたいと考えております。
つきましては、来年度から神奈川県自転車競技連盟の加盟団体となって会員のみなさまをサポートしていけるように、今年度はその準備をしていきます。
具体的には、選手を最大限のサポート体制で盛り上げていくにはどのような体制、企画が良いのかを、神奈川県自転車競技連盟とミーティングを持ち情報交換を行っていきます。既に1回目のミーティングが1月中旬に行われ、有意義な情報交換ができました。
継続して情報交換をしていきますのでよろしくお願いいたします。

2016年 レースに関する情報がJBMXFより発信されています。
規則に沿わない場合参加できなくなる可能性がありますのでぜひ一読をお願いいたします。

レースに参加するにあたり、レース規則が公開されています。
2016 レース規則はこちら。(2015と記載がある箇所がありますが2016年の内容となっています)
2016 レースカレンダーはこちら

情報は今後もタイムリーに発信していきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

第32回全日本BMX選手権大会 申し込み締切は6月8日です!!

皆様
7月4-5日にひたちなか海浜公園BMXトラックで開催されます第32回全日本BMX選手権大会の参加締切が近づいております。
参加予定の方はお忘れなく!!
また、今回もPeatixniよるWEBでの申し込み/支払い となりますので、入力ミスのないようによろしくお願いいたします。

申し込みはこちらから全日本BMX選手権大会を選択してください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

未成年競技者における親権者からのドーピング検査に対する『同意書』の提出

皆様

未成年競技者における親権者からのドーピング検査に対する『同意書』の提出が求められております。
検査対象は、ランダムに選出されるため、全日本選手権大会、C1カテゴリー大会へ出場予定の方はよろしくお願いいたします。

以下JBMXFより抜粋
2015年1月1日から施行される世界アンチ・ドーピング規程において、大会主催組織は未成年競技者の親権者からドーピング検査実施に関する『同意書』を取得することが求められました。
2015年世界アンチ・ドーピング規程(改訂版)では、「未成年」を、「18歳未満」として規定していますが、日本の法律上、「未成年」は「20歳未満」となります。
これにより、日本アンチ・ドーピング規程も変更され、同意書の取得が定められたことにより2015年1月1日から日本自転車競技連盟(JCF)は、ドーピング検査対象となる『20歳未満』のすべての該当競技者(JCF競技登録者)の親権者から同意書の取得が必要となりますので下記にてご案内いたします。

●『同意書の提出方法』
・JCF国内競技者登録申請時(継続・新規)もしくは取得が必要な大会前までに(大会要項に記載します)該当選手(親権者)は直接JCFへ同意書原本を郵送にて提出してください。
・提出先:〒141-0021 東京都品川区上大崎3-3-1 自転車総合ビル5階
     日本自転車競技連盟 アンチ・ドーピング担当 宛
     「未成年競技者親権者同意書在中」と記載をお願いします。●『同意書の書式、用紙の取得方法』 下記、ウェブサイトから同意書の様式をダウンロードしてください。
・日本アンチ・ドーピング機構   http://www.playtruejapan.org/disclosure/u20-agreement/
・日本自転車競技連盟   http://jcf.or.jp/
・上記以外にJCF国内競技者登録証(ライセンス)発行時に同意書の用紙を同封いたします。
・同意書は、親権者が変わらない限り一度取得すれば満20歳まで有効となります。

同意書はこちらから

JBMXF抜粋ページ

http://jcf.or.jp/?p=42324

よろしくお願いいたします。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

ゼッケンプレートの確認をお願いします / JCFライセンスの確認

お手元にゼッケンプレートが届いていると思います。ナンバーが間違いないことをご確認ください。

本来は日本自転車競技連盟発行の2015年度競技者登録証(以下JCFライセンス)の提示と引き換えに
プレートをお渡しすることになっているのですが、効率的に進めるために先行してプレートをお渡ししております。

JCFライセンスを所持していることを協会として確認したいため、お手数ですがJCFライセンスの表紙の部分の写真を
info@kanagawa-bmx.com まで送っていただけますようよろしくお願いいたします。

まだ所持されてない方につきましては申請予定日を教えていただきますようよろしくお願いいたします。

公認大会では大会当日にライセンスの提示がないと大会参加ができません。忘れないようご注意ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【連絡】競技登録者の皆様へ(追記更新)

皆様
本日、ゼッケンプレートを登録された住所へ発送いたしました。
受け取りましたら、確認をお願いします。
今年度の公認大会は公式ゼッケンプレート以外は使用できません。

またサイドゼッケンは皆様各自で準備をお願いいたします。

サイドゼッケンについて
【ルールブック和訳より抜粋】
競技にエントリした各自転車は,シート・チューブ直後に位置す
る側面ナンバー・プレート/ステッカーを表示しなければならない.白地に黒数字とする.数字高は最小8cm,字幅は1cmとする.

と和訳されておりますが、実際のサイドゼッケン装着位置につきましては添付画像の通りとなります。
装着時御注意下さい

JBMXF FACEBOOKより抜粋しました

ゼッケンプレートがブランクの方は申し訳ありませんが、カッティングシール等でナンバーの作成及びプレートへの貼り付けをお願いします。
今後、新規/再登録/破損等により再度購入の方もブランクゼッケンをお渡しすることになります。
よろしくお願いいたします。

新規登録の方はIDの付与が遅れております。決まり次第後連絡いたします。
(大会申し込み時にはIDの記入欄はありません)

一般社団法人全日本BMX連盟からの情報もご覧ください。

http://www.jbmxf.org/

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【重要】①神奈川県BMX協会 年会費について/  ②JCF登録の義務化(再周知)

2月1日の投稿でJBMXF競技者登録について記載をいたしました。
本協会は年会費(2000円)を頂いている趣旨も記載させていただいております。

今年度はJBMXF競技者登録時にWEB上で、年会費も併せて振込をしていただく方法をとっておりましたが、
更新期間(2月1日~2月28日)のみの方法であることがわかりました。
3月1日以降に手続きをされた場合(再登録/新規問わず)、WEBでの競技者登録は登録費用のみの振込になっていますので、別途本協会の年会費を頂かなければなりません。
該当する方には個別にこの点について連絡を取り対応していきたいと思っております。ご面倒をおかけしますがよろしくお願いいたします。

②今年度よりJCF(日本自転車競技連盟)の登録が必須になりました。大会当日ライセンスの提示がないと参加できませんのでご注意ください。

発行には1~2週間かかりますので、早めのJCF登録をお願いいたします。
JCF登録はこちらから

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

【重要】神奈川県BMX協会所属にて競技者登録された方へお知らせです

本年度はゼッケンナンバーを下記方法にて、全日本BMX連盟より配布いたします。

1.第一次ゼッケンナンバー配布日時
 4月5日(日)岸和田BMXトラック
 9:00~(岸和田J2大会受付時)
※2015年度JCFライセンス確認後、お渡しします。
※サイドゼッケンの配布はありません。必ず各自でご準備をお願いします。

2.第二次ゼッケンナンバー配布方法
 上記大会終了後、連盟より本協会メンバーのゼッケンナンバーを郵送にて一括して受け取ります。
その後協会より、各ご自宅(登録された住所)のほうへ発送いたします。

4月中旬には協会より発送できるよう対応していきますのでよろしくお願いいたします。

不明な点がありましたら協会まで連絡をお願いいたします。

神奈川県BMX協会
三輪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ